世界の九条

                            

  九条は、原爆の登場で戦勝国も敗戦国もない、戦争放棄・戦力放棄・交戦権否認として生まれました。「われらとわれらの子孫のために」日本国憲法は、いのちの尊厳を宣言しています。

70年後の12/10に、サーロー節子さんは「核兵器の終わりの始まりにしよう」と、フィンさんは「核兵器の終わりかそれともわれわれの終わりか」「核の傘下の日本政府は共犯者になるのか」と発言されています、あらためて「いのちの尊厳」の声を聞きました。

もはや世界の九条ですね。

「核兵器を終わりにしよう」から呼びかけていく決意です。

憲法語らい場 古川ひろすけ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中