「平和の為の戦争」は欺瞞・犯罪・地獄道である。

自民は「自分たちを守るということが憲法にないから自衛隊を入れる」と日曜討論で言うが、世界有数の軍である自衛隊をしかも集団自衛権を認めて外国でも戦争参加できるようにすることは、戦力を持たず戦争しないことこそ本当の平和であるという現憲法に違反し、反って戦争の被害をこうむることになり、論理的にも歴史的にも成り立たない話である。

平和のために戦争するというのは論理にも事実にも反する。ガンジーの言う「平和への道はない、平和こそ道である」の通り、戦争はごく一部(権力者・軍産複合体など)の我利我利亡者の利益の為であり、大多数の国民・人類・生類・生態・環境は被害を受ける。ましてトランプの独断・狂気で核のボタンを押せる(他の権力者・独裁者も)核戦争となれば核の冬から世界の終わりに成る。世界終末時計はトランプのおかげで昨年30秒、今年30秒進められて世界の終わりまで最短の2分となった。

戦争で金儲けする政治屋は排除せよ!平和の為に命を捧げる政治家を応援せよ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中