我利我利亡者から全体健全覚者へ!From Hungry Ghosts to Holy (Wholly Wholesome) Buddhas (Awakened Ones)!

我利我利亡者から全体健全(聖)覚者へ!

我見・我欲・我執が世界を滅ぼすのは衆目の見るところですが我が身には適用しません。しかも我欲を刺激する宣伝には騙されやすいのです。

餓鬼の我見・小見はゼロサムゲームを信じて無限和遊化を見ません。奪い合いが戦争・破壊・破滅になり、分かち合いが平和・創造・繁栄になることを見ません。

ゼロサムゲームとは自分と相手は敵であると言う前提に立って、相手の得(プラス)は自分の損(マイナス)で損・得(マイナス・プラス)で合計がゼロ(0)になるというゲーム(勝負)です。

無限和遊化とは相手は友であると言う前提に立って、協力することで両者共に得(プラス)になり得・得(プラス・プラス)で合計が無限大(∞)になるというスポーツ(遊戯)・トラベル(遊山)・ライフ(生活・人生・一生・生命:遊化:巡遊教化:教導創造)です。

惑業苦の三道・三途の川が世界破滅の地獄への道であることを真理・倫理の道から説いて北風から太陽の道への転換を周知・徹底しましょう。

アイゼンハワーの言うように軍事に使う全資源(金・物・人等)は人類生類の共有財産を盗み浪費するものです。我見・我国で世界破滅をするより人類・生類の平和・繁栄の為に共に友となりましょう!

奪い合いのゼロサムゲームから分かち合いの無量創造遊化へ真理・倫理を分かち合い協働しましょう!!!

註 1:「製造されるすべての銃、進水されるすべての軍艦、打ち上げられるすべてのロケットは結局のところ飢えているのに食べさせられない者、凍えているのに着せて貰いない者からの盗みを意味している。軍備をしたこの世界は金だけを浪費しているのではない。それは労働者達の汗、科学者達の天才、子供達の希望を浪費しているのだ。現代の重爆撃機一機の費用はこうだ:30以上の都市の近代的煉瓦造りの学校:人口6万人の町に電力供給できる発電所二つ、素晴らしく近代設備のある病院二つ:あるいは50マイル(80km)のコンクリート舗装道路。戦闘機一機に50万ブッシェルの小麦を浪費する。私達は駆逐艦一隻に8千人を住ませる新築家屋を浪費する。繰り返して言うが、世界がこれまで歩いてきた生きる最高の道として見つけたものだ。本当の意味で、これは生きる道などで到底あり得ないものだ。襲い掛かる戦争の暗雲の下で鉄の十字架から吊るされた人類の姿だ・・・世界が生きる他の道は無いのか?。」(1961年1月17日に行われた、第34代大統領ドワイト・D・アイゼンハワーの退任演説の一節)

2:

地獄では大きな鍋の周りに人が集まって、
長い箸を使って奪い合いをしているので
誰も食べることができない。
ところが極楽に行って見たら、長い箸を使って
前方にいる人の口に入れてやり、自分も
相手から同じようにして食べさせてもらっていた。
この話は子供でも実によくわかる争い(奪い合い)
より平和(分かち合い)が良い結果を招く実例
ですね。

                       大塚卿之

ーーー
共に友である真理も心理も親利も
佳く表していますね。例え手や箸
が縛られていなくても先渡他の先
導が大塚さんの言うワクワクする
ような話ですからね。ワクワクす
る投稿が多いのでブログに引用さ
せて貰いたいと思っています。

ーーーーー

From Hungry Ghosts to Holy (Wholly Wholesome) Buddhas (Awakened Ones)!

 

Everyone sees, but no one applies to oneself that go-view, ego-desire, and ego-attachment leads to the destruction of the world. Everyone is susceptible to the propaganda of inciting ego-desires.

Ego-view, small view, believes in the zero-sum games, does not see the limitless plus sports. It does not see that scrambling leads to wars, destructions, and demise and that sharing leads to peace, creation, and prosperity.

Zero-sum game is the game (gamble) based on the premise that another is an enemy and the opponent’s gain (plus) is the self’s loss (minus), making the sum total of the plus and the minus becomes zero.

Limitless-sum sports is the sports (travel, life) based on the premise that another is a friend and both in cooperation gain making the sum  total of the plus and the plus limitless.

Explaining the truth and ethic way that the triple ways (of the river crossing to hell) of delusion, action and suffering are the ways to the destruction of the world and let people know and truly realize the shift from the way of north wind to the way of warm sun.

All resources (moneys, materials, men, etc.) for the military purpose are thefts and ill spending the common assets of all humans and all other species as Ike said.

Let’s make ourselves friends together for te peace and prosperity of all humans and other species rather than destroying the world due to the ego-view and ego-nationalism!

Let’s share and cooperate the truth and ethic of limitless-sum sports of sharing from the zero-sum games of scrambling!!!

 

Note 1:  “Every gun that is made, every warship launched, every rocket fired signifies, in the final sense, a theft from those who hunger and are not fed, those who are cold and are not clothed. This world in arms is not spending money alone. It is spending the sweat of its laborers, the genius of its scientists, the hopes of its children. The cost of one modern heavy bomber is this: a modern brick school in more than 30 cities. It is two electric power plants, each serving a town of 60,000 population. It is two fine, fully equipped hospitals. It is some fifty miles of concrete pavement. We pay for a single fighter plane with a half million bushels of wheat. We pay for a single destroyer with new homes that could have housed more than 8,000 people. This is, I repeat, the best way of life to be found on the road the world has been taking. This is not a way of life at all, in any true sense. Under the cloud of threatening war, it is humanity hanging from a cross of iron. […] Is there no other way the world may live?” (a part of president Dwight D. Eisenhauer’s farewell address on Jan. 17, 1961

2.In Hell no one can eat, because people are cramming around a big pan and scrambling for food with their long chopsticks.

While in Paradise people are feeding other people across the pan with their long chopsticks and themselves fed by other people across the pan.

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中